・ティースプーン
・歯ブラシ
・ドライヤー
・38度以上の発熱時
・腹痛、嘔吐がある時
・骨折した時 
・けいれんやひきつけがある時
・脱水症状がある時
・明らかに何時もと違う症状がある時
スキンタッチの方法はこちら
・スキンタッチをする時間は5〜10分を目安にしましょう。 やり過ぎない事が大切です。
・子供の機嫌をとりながら、話しかけながらやりましょう。
・熱い、痛いなど子供の嫌がることはしない。
・長く続けることで効果が高まります。 毎日少しずつ、続けましょう。