鍼治療について

  当院で使用する鍼(はり)はすべて「使い捨て」となっております。 

  鍼という言葉から受けるイメージは「縫い針」「注射針」などが連想され、「鍼は痛くありませ んよ」と言ってもなかなか信用してもらえません。

  しかし、熟練した鍼灸師 の手による鍼は刺した時の痛みもほとんどなく、むしろ部位によっては気持ちが良い程です。

  鍼刺入時、独特の感覚(ズーンと重くなったり、だるくなったり する)は痛覚と混同されがちですが、これは「鍼のひびき」といい、その感覚があった方が効果が高いとも言われています。

  鍼治療が初めての方には初診時に上記のことを説明させて頂きますが、それでも鍼治療は怖いという方には、無理に鍼治療をすることはございません。

 接触鍼(皮膚表面を専用の鍼でこすったりする)や表面電極等、鍼を刺さない治療方法をとらせて頂きますので、ご安心下さい。

春日井市のスズキホリスティック鍼灸院・整体院

整体治療とは?

 整体とは背骨・骨盤等の骨格のゆがみを直し、身体のバランスを正す治療法です。

 「骨格のゆがみ」というのは、その方の生活習慣(座り方、寝方、歩き方、お仕事の内容等々)により出来てきますが、大体小学生の低学年位から見受けられます。

  整体というと、ほとんどの方が「ボキボキッ」と骨を鳴らす治療と思われますが、当院での整体治療は「関節の動き」をつける事を主眼において行っております。

 「ボキボキッ」という治療は関節に負荷がかかりますので、当院ではあまり「ボキボキッ」と鳴らす治療をしておりません。

 どうしても必要な場所に関しましては、患者さんにご説明した上で施術しております。

 整体、カイロプラクティック治療の注意点としまして、現在日本では「整体・カイロプラクティック」に対しての国家試験がありません。

 何の医学的知識が無い一般の方が、誰でも開業することが出来る状態にあります。これをご覧になっていらっしゃるあなたが、今日から「〜整体」と看板を出して開業しても問題ないのです。

 鍼灸院は、国家試験に合格した有資格者でなければ開業出来ません。

 整体、カイロプラクティック治療を希望する場合には、鍼灸や柔道整復師の国家資格を取得し、その上で整体、カイロプラクティック治療を施術されている治療院にかかられると安心だと思います。

春日井市のスズキホリスティック鍼灸院・整体院

ホリスティックとは?

 ホリスティック(Holistic)という言葉は、ギリシャ語のHolos(全体)を語源にしていて、一般には「全体論」と訳されます。ですから「ホリスティック医学」というのは身体を全体として診る「医学」という事になります。

 例えば「腰痛」はどんな時に起こるのでしょうか? 重いものを持った、体をひねった、くしゃみをした、ものを拾おうとした等いろいろな原因で起こります。しかし良く考えてみますとこれらの動作は、日常の生活の中でごく当たり前の動作です。

 ではなぜ痛めたのでしょうか?

 これらの動作が「 原因 」ではなく「 きっかけ 」にしかすぎなかったからではないでしょうか?

 もう体は何をしても痛める状態にあったのです。

 ですから腰だけの治療ではなく、体を全体的に診て、本当の「原因(体全体のバランス、ライフスタイル、家庭環境、社会環境等)」に気づき、それを治していかなくてはいけないのです。

 中国の古い書物に「下医はその病を治す、中医はその人を治す、上医はその国を治す」という一節があります。

 当院ではこのホリスティックな考えに基づいて治療をしております。

春日井市のスズキホリスティック鍼灸院・整体院