坐骨神経痛①


坐骨神経は腰椎の4番、5番から出る第4、第5腰神経と仙骨から出る第1〜第3仙骨神経が合わさった神経です。人体で最も太く、長い神経となります。

骨盤を出た坐骨神経は太ももの後ろを下行し、膝裏の少し上で総腓骨神経と脛骨神経に分岐します。

坐骨神経痛とは、この坐骨神経の走行上に沿って痛みやシビレがでる病気です。

この坐骨神経痛という名称は「症状」の名称であるに過ぎません。どのような原因によって坐骨神経痛が出たのかが重要になり、その原因によって治療法や経過も変わってきます。

次回から個別の原因についてご説明します。

春日井市のスズキホリスティック鍼灸院・整体院