お灸について


 お灸というと火傷をして皮膚に痕(あと)が残るからいやだという声を聞きますが、知熱灸、温灸、無痕灸など痕の残らない灸もあります。 

 現在当院では一般的な症状でのお灸治療をほとんどしておりません。

 どうしても必要な場合には知熱灸という熱さを感じたところでもぐさを取ってしまう方法を用います。

  冷え性、不眠、むくみ等の患者さんには、ご自宅で出来る棒灸やせんねん灸を指導しております。

春日井市のスズキホリスティック鍼灸院・整体院


カテゴリーQA